検索結果 全 531 件
56-60/531件

2024/01/18更新

スマスロ北斗 Q&A その433

レイ主役の台が欲しい さんからの質問

【Question】
ラオウ昇天中にベルナビや中段チェリーで引き戻した時に、内部の演出的にラオウパンチ→ユリア復活見たいな演出が選ばれていて無想転生チャンスや無想転生ボーナスになる事はあるのでしょうか?


【Answer】
ご質問ありがとうございます!

ございます!
ラオウ昇天は、あくまで初期で選択されていたルートが敗北ルートだった、というだけですので
レア役その他で良いルートに書き換えることができれば、継続への格上げに加えて、
記載いただいている
無想転生チャンスや無想転生BONUSにも期待ができます!

1G連(確定画面非経由)時にいきなり無想転生チャンス、無想転生BONUSが来た!
というのはこのパターンですね!

カテゴリ:
タグ:

2024/01/17更新

スマスロ北斗 Q&A その432

アルエス さんからの質問

【Question】
いつも楽しんで打たせて頂いております。 先日の遊戯中、赤七青オーラでBBスタートし、途中84%以上示唆も出しつつ消化してました。 20連を消化するまでに4回の無双転生チャンスに突入しましたが、いずれもバトルパートに入ってからのトキ参戦でした。4回に共通しているのはATパートの最終ゲーム。特に残りゲーム数が0になってから中チェ、チャンス目、強スイカ、弱スイカを引いての突入だったため、JAC前最終ゲームには恩恵でもあるのかと思い消化しておりました。 無事4度目に無双転生バトルに入れることができましたが、はじめての体験でしたのでご質問させていただきました。よろしくお願いします。


【Answer】
ご質問ありがとうございます!

残りG数表示が「JAC」になっているガーハッハ待ちの時は
宿命バトル勝利で「必ずレイ共闘以上」となります!

非常に!力が入るところですね!

カテゴリ:
タグ:

2024/01/16更新

スマスロ北斗 Q&A その431

アラジソ さんからの質問

【Question】
ラオウステージの連続演出について質問させてください。 ①足跡発見 ②崖上にラオウが見え隠れ ③黒王が走ってくる。 ④黒王が走り去る。 通常は①から始まりますが、たまに②から始まることがあり、それらは全てBBに繋がっています。 足跡発見をすっ飛ばすのは本前兆中のみ発生するのでしょうか? それとも稀にガセ前兆中に発生してスルーすることもあるのでしょうか? 外れることもあるのでしたら、BB当選期待度を教えてください。 以上、宜しくお願い致します。


【Answer】
ご質問ありがとうございます!

以下のようになっております

②崖     スタート  ・・・成功期待度:65%  本前兆期待度:85%
③爆走 スタート       ・・・BB濃厚

崖スタートからはその一連の演出で失敗しても本前兆期待度が高いので、上記のようになっています
その手前の演出で察知できていることもあると思いますので、
体感期待度はもう少し下がるのかな、と思います

カテゴリ:
タグ:

2024/01/15更新

スマスロ北斗 Q&A その430

のりだー さんからの質問

【Question】
小役とランプ矛盾には法則はありますか? 目が疲れてくると、ベル小役で黄色ランプが緑に見える時があり、矛盾? と思う時があります。 ベル時には緑ランプが付かないならその心配も無いのですが、矛盾の色はランダムなのでしょうか?


【Answer】
ご質問ありがとうございます!

実は、そういうご意見が出ると思っていたので
わかりやすい色にしか矛盾しないようにしております(キリ

リプレイ=赤
ベル=赤
スイカ=赤
チェリー=青

※虹は本前兆時、どの役でも発生します

カテゴリ:
タグ:

2024/01/14更新

スマスロ北斗 Q&A その429

まーしー さんからの質問

【Question】
いつも楽しく遊戯しています。 知ってても正直やる機会はないと思うのですが、好奇心でお聞かせ願いたいです。 内部的に北斗揃いが確定している場合、ボーナス確定画面の下段赤7フラグや赤7ハズレのフラグは通常リプレイとして処理されますが、もしこの時に逆から赤7狙ったら下段揃いしたり赤7ハズレ出目になったりするのでしょうか?


【Answer】
ご質問ありがとうございます!

ご推察の通りです!!お見事です!

常に逆押しをしていないと分からないので少々面倒にはなってしまいますが・・・
狙えなしでしれっとリプレイ揃い=北斗揃い濃厚 があまり出ないのは、
記載いただいている「右下段赤7揃いフラグ」「赤7テンパイ外れフラグ」時にそうなるから、
ということになります

カテゴリ:
タグ: